トップページお知らせ・イベントブログ>「ビックリケースをつくろう」を開催しました

お問い合わせ

「ビックリケースをつくろう」を開催しました

2018年07月13日

水の科学館では7月7日(土)に「ビックリケースをつくろう」を開催しました。
用意した「くまモン」や熊本市上下水道局のマスコットキャラクター「ウォッタくん」、下水道のマスコットキャラクター「スイスイ」などの台紙から好きなものを選び、透明のビニール袋にマジックで写して色を塗ります。
小さいプラスチックの筒とビニール袋をテープで貼り、ストローをプラスチックの筒に付ければ、完成です。
ビニール袋を筒の中に収めておき、ストローで息を吹き込むと、キャラクターが現れる仕掛けです。
色んなキャラクターがありましたが、一番人気はやはりくまモンでした。

           
前のページへ 次のページへ