トップページお知らせ・イベントブログ>科学館フェスタ「クイズラリー」を開催しました

お問い合わせ

科学館フェスタ「クイズラリー」を開催しました

2019年03月03日

水の科学館では、2月は9日(土)・10日(日)・16日(土)・17(日)の4回、クイズラリーを開催しました。
今回も水にちなんだクイズを3問ずつ出題しました。
2月に出題したバーチャルウォーターに関する問題をひとつご紹介します。
「牛丼1ぱいつくるために必要な水の量は何リットルでしょうか?」という問題です。
答えは三択で①18L ②189L ③1890L
皆さんはわかりますか?



答えは、③1890Lです。

輸入した食料を実際に自国で生産するとしたら、どのくらいの水が必要になるかを推定するのが「バーチャルウォーター」の考え方です。ちなみに、1kgのトウモロコシを作るには約2000Lの水が、牛肉1kgには約20000Lもの水が必要になるそうです。
普段何気なく食べている食べ物も多くの水が使われていることを分かっていただけたのではないでしょうか。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

           
前のページへ 次のページへ