トップページお知らせ・イベントブログ>「みんなの水環境教室」が開催されました

お問い合わせ

「みんなの水環境教室」が開催されました

2019年09月08日

夏の暑さが和らぐ秋が待ち遠しい今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
これから季節の変わり目になると、気温の寒暖差とともに気圧の変動によって自律神経のバランスを崩しやすいそうなので、どうぞご自愛ください。
さて、水の科学館では、9月1日(日)に神鋼環境ソリューション主催で「みんなの水環境教室」が開催されました。
この講座は子供にも分かりやすいもので、前半は熊本の地下水や上下水道のしくみ・役割などクイズを交えながら説明がありました。
そして、後半は実験が2つあり、1つはCOD簡易測定キットを使った実験でした。CODとは化学的酸素要求量のことで、これを使って水の汚れ度合いを色で判別し、それをきれいにするためにはどれだけの水が必要かも学習しました。
もう一つはトイレットペーパーとティッシュペーパーを水に溶かす実験でした。
トイレットペーパーは数分かき混ぜれば水に溶けますが、ティッシュはどれだけかき混ぜてもほとんど水に溶けません。溶け具合の違いを実際に目にすることで、子どもたちもトイレなどに流すと詰まることを認識したに違いありません。
親子で学べて、すごく有意義な実験だったと思いました。
神鋼環境ソリューションの方々、そして、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

     
前のページへ 次のページへ