トップページお知らせ・イベントブログ>水辺の生き物と歴史散策会を開催しました

お問い合わせ

水辺の生き物と歴史散策会を開催しました

2017年09月23日

9月18日(月・祝)に「水辺の生き物と歴史散策会」を開催しました。このイベントは、年1回開催しており、今年で5回目の開催となりました。講師は、熊本市立熊本博物館の清水稔氏とくまもと水守の北川進氏にお願いし、親子連れを中心に29名の方に参加いただきました。イベントでは、八景水谷公園内に生息する生物や植物の観察などを行った他、公園内の取水井戸や加藤清正像、熊本市の上水道発祥の由来について説明。特に昆虫や魚など生物に関心のある子ども達は、生物を発見する度に講師に尋ねるなど興味深々な様子でした。参加者は、公園や水辺に生息する生物・植物が意外と多かったことに驚かれたのではないでしょうか!?「水辺の生き物と歴史散策会」にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

  
前のページへ 次のページへ