トップページお知らせ・イベントブログ>「ハートをつりあげよう!楽しい浮沈子」を開催しまし...

お問い合わせ

「ハートをつりあげよう!楽しい浮沈子」を開催しました

2019年05月28日

水の科学館では、5月19日(日)にハートをつりあげよう!楽しい浮沈子を開催しました。
まず、浮沈子の工作を始める前に、プロジェクターを使って原理と作り方の説明がありました。
ペットボトルを手で握って押すと中のたれびんが沈む、この「浮沈子」をご存知の方は多いと思いますが、この動きには「アルキメデスの原理」や「パスカルの原理」が利用されていることを知っている方は少ないのではないでしょうか。
今回は、たれびんの下部につりあげ棒を付けて、浮沈子で底に沈んだハートの輪っかをつり上げるようにもう一工夫加えてみました。
この工作で最も難しいのは、たれびんの中に入れる水の量です。この微妙な違いで浮力が変わり握る力加減も違ってきます。そこさえクリアすればあとは簡単です。
みんな上手に出来上がり、嬉しそうに自分の浮沈子を持ち帰っていました。
ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

           
前のページへ 次のページへ