トップページお知らせ・イベントブログ>「バランストンボづくり」を開催しました

お問い合わせ

「バランストンボづくり」を開催しました

2019年07月09日

水の科学館では、6月30日(日)にバランストンボづくりを開催しました。
まず最初に、あらかじめ牛乳パックに引いてあった線に沿ってハサミで切り、トンボの頭や胴体、翅(はね)などそれぞれのパーツをつなぎ合わせて組み立てます。
次に、トンボをのせる台の中心の穴に木工用ボンドを塗り、そこに竹の支柱を刺して少し乾かします。
最後に、ミニ風車をセロハンテープで支柱に固定するとバランストンボの完成!としたいところですが、このままではまだ完成ではありません。
この工作で一番大事なところはバランスです。
バランスをよくするには、翅(特に前方)を内側に丸みを帯びるよう曲げる必要があります。
これで本当に完成です。
やはり、バランスをとるところが皆さん苦戦されていましたが、しばらく経つとみんな上手に出来上がりました。
当日は、非常に悪天候の中、ご参加いただき、ありがとうございました。

      
       
前のページへ 次のページへ