トップページお知らせ・イベントブログ>「第1回 水カフェセミナー」を開催しました

お問い合わせ

「第1回 水カフェセミナー」を開催しました

2019年08月01日

水の科学館では、7月28日(日)に第1回水カフェセミナーを開催しました。
今回は、夏休み特別企画として「自由研究:水を調べる」をテーマに、子どもたちの自由研究に対する学習支援を目的に開催しました。
まず最初に、近隣の坪井川で、水温や透視度、水の汚れを調べるときの指標となるCOD(化学的酸素要求量)などの水質を調査するとともに、虫取り網を使ってみんなで協力し合って、川に生息する生き物を採取しました。
坪井川の水は少し臭いがして、濁っており、水温は高め。石の下などにはミズムシやヒルなどが少しはいましたが、ほとんど生き物は見つかりませんでした。
一方、八景水谷公園内の池では、水温は低く、水は非常に透き通っており、ミナミヌマエビやドンコ、ヤゴ、ザリガニなど短時間で数多くの生き物を採取することが出来ました。
最後に、科学館にこれらの水や生き物を持ち帰り、それぞれの水質の違いを比較しましたが水質や、水と生き物の関連性などを通して環境保全の重要性について学ぶことができ、すばらしい自由研究の材料になったのではないでしょうか。
今回、講師を務めていただいた自然観察指導員熊本県連絡会の冨田先生、ありがとうございました。それから、参加していただいた皆さん、暑い中お疲れさまでした。

           
前のページへ 次のページへ