トップページお知らせ・イベントブログ>工作実験教室「くるくる風車をまわそう」を開催しまし...

お問い合わせ

工作実験教室「くるくる風車をまわそう」を開催しました

2021年02月20日

水の科学館では、新型コロナウイルス感染症対策を講じながら2月13日(土)に工作実験教室「くるくる風車をまわそう」を開催しました。
用意するものは、折り紙、ストロー、たこ糸、ビーズ、両面テープ、はさみ、一穴パンチです。
作り方は、まず、長方形の折り紙にあらかじめ引いてある線に沿ってはさみで2カ所切り込みを入れ、一穴パンチで中心に穴を開けます。
次に、ビーズとストローの穴にたこ糸を通したら、ビーズ側を外れないように止め結びします。
そして、折り紙の穴にストローを通し、折り紙の切り込みを入れて細長い方2つを折り曲げてストローに両面テープに貼り、固定したら風車の回転する部分のできあがりです。その後ストローに通したたこ糸で持ち手を作って完成です。
持ち手のつくり方は、長いストローを使ってたこ糸を結ぶやり方と、ビーズにたこ糸を結ぶやり方の2通りあって、参加者に好きな方を選んでもらいました。
完成後は、みんな楽しそうに走り回りながら、おもしろいようにくるくる回る風車で遊んでいました。身近にある材料で簡単に作れるので、皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。
参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

     
前のページへ 次のページへ