トップページ>新型コロナウイルス感染拡大防止のための当面の対応と...

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のための当面の対応とお願いについて

2020年08月18日

熊本市水の科学館では、新型コロナウイルス感染症防止のため、以下のような対応を行っています。来館者の皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解とご協力をお願いします。

来館される皆様へのお願い
 ・発熱や風邪、味覚障害などの症状がある方は入館をご遠慮ください。
 ・入館時、ヘルスチェックシートのご記入をお願いします。
 ・アルコール消毒液での手指消毒の徹底をお願いします。
 ・密集を避けるため、見学は一方通行でお願いします。
 (なお、状況によっては入場制限をかける場合もあります。)

※団体でのご見学については、実施内容に関する調整や人数制限もありますので事前にご連絡ください。

当館での取り組み
 ・当館入口付近ほか男女トイレ等各所に消毒液を設置し、各洗面所には液体せっけんを
  備え、お客さまにご利用いただけるようご案内します。
 ・館内をこまめに清掃し、ドアや手すり、トイレなど共用部分の消毒を定期的に行いま
  す。
 ・スタッフはマスク着用のうえでご案内します。

ご利用中止中サービス(再開時期未定)
・遊水池(外池)  ・図書コーナー  ・展示フロアでの読書
・おもちゃの利用  ・新聞の閲覧

【R2.8.16付】

熊本市のリスクレベルが最高の「レベル4特別警報」となったことや新規感染者が増加傾向にあることを考慮して、遊水池(中池)の利用を8月30日(日)までとし、9月1日(火)以降は、利用を中止いたします。


8月30日(日)までの遊水池(中池)のご利用方法は、こちら