トップページお知らせ・イベントブログ>科学館フェスタ「クイズラリー」を開催しました

お問い合わせ

科学館フェスタ「クイズラリー」を開催しました

2021年12月28日

寒さ厳しい12月に入り、水の科学館周辺のサザンカの花も続々と咲き始めました。サザンカの花言葉は「困難に打ち克つ」や「ひたむきさ」があります。寒さが強まる初冬に花を咲かせることに由来しているそうです。寒さに負けず咲くサザンカのように困難な状況にも負けず、コロナ禍についてもみんなで乗り越えましょう。
さて、水の科学館では、新型コロナウイルス感染症防止対策を行いながら、12月26日(日)に今年最後のクイズラリーを開催しました。
館内を巡って水に関するクイズに解答し、全問正解したお子さんには景品を、また、大人の方を含めた参加者全員にお米をプレゼントしました。
このお米は、水の科学館が、お米を育てて地下水を育む「水田オーナー制度」に参加して収穫したもので、お客さんにも大好評でした(ちなみに、お茶碗一杯で約1500Lの地下水が育まれます)。
日中も時折粉雪が舞う寒い一日となりましたが、ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
     
前のページへ 次のページへ